大分つくみ港まつり花火大会2018はいつ?アクセス方法と駐車場も!

この記事は3分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

昨日は友達が遊びにきたので、初めて「ラザニア」を作ってみました。

 

ホワイトソースも牛乳から作り、具だくさんにしたらかなりの美味しさ。

初めてにしては上出来で、食べ過ぎてしばらく動けませんでした(笑)

 

これから友達が遊びに来たら定番メニューにしようかな ♫

 

さて、今日は、「つくみ港まつり」のメインイベントのひとつ「花火大会」について紹介していきます。



スポンサードリンク


 

つくみ港まつり花火大会

 

 

今年で第68回目を迎える「つくみ港まつり花火大会」

 

開催日は7月15日(日曜日)

時間は 20:00~21:00

 

場所  つくみん公園周辺

 

今年は 約6300発の花火が打ち上げられる予定です。


ここの花火大会の特徴は、津久見港防波堤と台船を使って広い範囲で花火を打上げるということ。

 

港を活かした水上花火や音楽花火、尺玉の60連打なとなど、趣向をこらした花火を楽しむことができます。

 

また、場所とバーベキューセットやテーブル、椅子、食材5名分がついて25,000円という、 有料特別観覧席というのがありますが、残念ながら今年はもう 完売しています。

花火をゆっくり見られる場所までついてこの値段なら 激安ですね!

 

問合せ 津久見商工会議所 0972-82-5111

 

 

アクセス方法と駐車場について

 

●JR日豊本線「津久見駅」から徒歩5分

大会前後の時刻に臨時列車運行予定

 

●大分自動車道「津久見IC」から車約8分

 

周辺道路は16時ころから交通規制が実施され歩行者天国になるので、できればJRでの移動がお勧めです。

 

JR津久見駅周辺駐車場

 

●津久見市商店街公共駐車場(45台)

住所 大分県津久見市中央町916-5

1時間30分¥110 以降30分毎¥50

 

JR臼杵駅周辺駐車場(津久見駅まで電車で1駅)

電車に1駅乗る前提です。

 

●JQParks臼杵駅前(74台)

住所 大分県臼杵市大字海添字浜2574-32

60分100円 24時間毎最大200円

 

●臼杵駅時間制駐車場(6台)

住所 大分県臼杵市大字海添2574-1

20分無料/120分100円

 

●市営下屋敷前駐車場(42台)※臼杵駅まで約1キロ

住所 大分県臼杵市大字臼杵2番6

1時間以内100円(※30分までは無料)以降30分毎50円加算 夜間(19時~翌日9時まで)無料

 

●市営畳屋町駐車場(15台)※臼杵駅まで約1キロ

住所 大分県臼杵市大字臼杵375番

1時間以内100円(※30分までは無料)以降30分毎50円加算 夜間(19時~翌日9時まで)無料

 

 

前回の様子

 

#津久見#つくみん公園#花火大会#花火#港まつり#綺麗#大迫力#感動#夏#祭

iさん(@in1121616)がシェアした投稿 –

 

 

 



スポンサードリンク


まとめ

 

「つくみ港まつり花火大会」について調べてみました。

 

ラスト3500発の特殊大仕掛花火は映像からも迫力が伝わってきますね。

 

最後まで御覧いただきありがとうございました(^^)/



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。