筑後川花火大会2018ベストアメニティスタジアム駐車場今年は使える?

この記事は3分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

梅雨明けしましたね~~~

 

そして、筑後川花火大会までもう1ヶ月を切りました!

 

例年大盛況の「筑後川花火大会」も今年で359回目です。

別名「水天宮奉納花火大会」というスゴイ歴史ある花火大会です。

毎年45万人もの人が訪れます。

 

これだけの人出だと、気になるのが駐車場問題ですよね。

 

今日は「筑後川花火大会」の会場周辺駐車場について調べてみました。



スポンサードリンク


 

筑後川花火大会

 

開催日時 平成30年8月5日(日曜日) 19:40~21:10

※荒天の場合 8月7日・9日・11日

 

会場(6ヶ所)

篠山会場 小森野会場 京町会場 長門石会場 鳥栖会場 みやき会場

 

18,000発もの花火が打ち上げられます。

 

 

花火大会専用の駐車場はありません。

車移動の人は、駐車場に駐車後、電車、バス、徒歩などで会場まで移動しています。

 

会場から近くて大きな駐車場は、JR久留米駅西口にある市営駐車場ですが、ここは交通規制の区域内となっていて、18:30~23:00まで車両の出入りが出来なくなります。

それでもここは、例年人気駐車場で、昼ごろには満車になってしまいます。

ここに駐車する人は「23時を過ぎるまでは帰らない」と決心している人達です。

お昼くらいに到着して23時までいる覚悟を決めている人はこの駐車場を利用すると良いかもしれません。

市営JR久留米駅西口駐車場HP

 

そして「ベストアメニティスタジアム駐車場」ですが、去年に引き続き、なんと今年も使えません(>_<)

1000台もの車が無料で停められるのにホントに残念です。

 

しかも、停められないどころか、この日はベストアメニティスタジアムで「サガン鳥栖vsセレッソ大阪」の試合が19時から行なわれます。

と、いうことは、この辺一帯の駐車場すべてが、「花火大会に行く人」と「サッカーの試合に行く人」の争奪戦になるということです。

 

車で来場予定の人は覚悟を決め、早い時間に到着して駐車場を確保したほうがよさそうですね。

 

 

西鉄久留米駅周辺駐車場

西鉄久留米駅からシャトルバス(有料)が出ているので、西鉄久留米駅周辺の駐車場をいくつかご紹介します。

 

●シンコウパーキング(38台)

住所 福岡県久留米市天神町4丁目110

料金 100円/30分

 

●天神駐車場(25台)

住所 福岡県久留米市天神町111

料金 200円/1時間

 

●APパーク天神町(37台)

住所 福岡県久留米市天神町131-1

料金 70円/60分

 

●ニューウエダ駐車場(375台)

住所 福岡県久留米市大手町1-6

料金 100円/20分(6:00-19:00)  100円/1時間(19:00-翌6:00)

 

●サンパーキング(80台)

住所 福岡県久留米市東和町1-2

料金 100円/30分( 8:00-19:00) 100円/1時間( 19:00-翌8:00)

 

●トラストパーク東町2(76台)

住所 福岡県久留米市東町1-4

料金 100円/60分

 

●梅野有料駐車場(32台)

住所 福岡県久留米市東町32-15

料金 100円/50分

 

比較的駐車可能台数が多い駐車場をご紹介しましたが、西鉄久留米駅周辺には他にもたくさんのコインパーキングが点在しています。

 

 

前回の様子

 

 

 

 



スポンサードリンク


まとめ

 

篠山会場周辺の河川敷には、たくさんの露店がズラリと並びます。

 

仕掛け花火も見えるので一番人気の場所ですが、屋台グルメも花火大会の醍醐味ですよね。

 

人気の場所は早い時間に到着して場所確保ですね!

 

最後まで御覧いただきありがとうございました(^^)/



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。