「雷山千如寺大悲王院」紅葉2018の見頃は?アクセス方法と駐車場も!

この記事は3分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

9月に入ったとたん、こんなに急に?!と思うくらい涼しくなりましたね。

 

うちはハムスターを飼っていて、夏の暑さで弱っちゃ可哀そうなので、今年の6月くらいから設定温度28度でず~~~っとエアコンを入れっぱなしにしていますが、そろそろエアコンのスイッチ、切るときが来たのかな~~~と思いました。

 

連続何日間入れっぱなしてるんだろう・・・

 

意外と電気代は上がらず、しかも自分が家に帰った時に部屋がまったく暑くないという、結構良いことだらけでしたよ(^^)/

 

「秋」ということで、今日は、福岡の人気エリア糸島にある「雷山千如寺大悲王院(ライザンセンニョジダイヒオウイン)」の紅葉についてご紹介したいと思います。

 



スポンサードリンク


雷山千如寺大悲王院

 

 

雷山千如寺大悲王院は雷山中腹に位置し、約1300年の歴史を誇る由緒ある寺院で福岡県内1位の人気の高い紅葉スポットです。

 

県指定天然記念物である樹齢約400年といわれる大楓があり、紅葉の頃には多くの見物客が訪れその美しさに息をのみます。

 

大悲王院から少し登ったところにある雷神社には、県指定天然記念物の樹齢900年のイチョウや樹齢1000年を超す観音杉があり、11月上旬には紅葉も見ごろを迎えます。

 

11月上旬から11月下旬がシーズンですが、色づき始めも、散った後の落ち葉でさえ楽しむことができるスポットです。

 

住所 福岡県糸島市雷山626

 

営業時間9:00~16:30(期間中無休)

 

入山料100円(11月のみ) 堂内・心字庭園拝観料400円(入山料含む)

※いずれも中学生以下無料

 

問合せ 雷山千如寺大悲王院 TEL 092-323-3547

 

 

 

 

 

 

アクセス方法と駐車場について

 

【公共交通機関】

JR筑肥線「筑前前原駅」から糸島市コミュニティバス乗車「雷山観音前」下車 ⇒ 徒歩約5分

糸島市コミュニティバス時刻表

 

【マイカー】

西九州自動車道「前原インター」から約15分

 

駐車場

約150台分の無料駐車場完備

 

※紅葉シーズンには、かなりの見物客が訪れるため、特に土日祝日には駐車場の確保が難しく、待ち時間がかなりかかります。諦めて帰る人もいるほどです。ねらい目としては平日ですが、無理な場合は朝早い時間での到着をお勧めします。目安としては9:00~10:00くらいです。

 

 



スポンサードリンク


まとめ

 

「雷山千如寺大悲王院(ライザンセンニョジダイヒオウイン)」の紅葉についてご紹介しました。

 

見頃が限定されるので、混雑必須ですが、一見の価値はありますね(^^)

 

庭に勢ぞろいした五百羅漢もとっても可愛いのでぜひご覧くださいね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました(^^)/



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。