日田「大原大しだれ桜」花見2018の満開はいつ?駐車場はある?

この記事は2分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

先日、あの有名な本、「金持ち父さん、貧乏父さん」を読み終わりました(^^)/

今頃!?ですが(^^;)

 

これはぜひ、大学生の息子に読んでもらいたい!!

と思い、「送ろうか?」連絡したところ、「いや、いい・・・」と拒否られました( ゚Д゚)

 

しかも「自己啓発の勧誘とかされてない?」と逆に心配される始末(T_T)

 

普段、本とかめったに読まない私が勧めたので、

「母さん、洗脳されてる?」とか思ったのかな・・・ww

 

息子には拒否られましたが(笑)、私はとても刺激を受けました(^^)/

そのうち感想を載せてみたいと思います。

 

さて、今回は、大分県日田市の「大原大しだれ桜」のことについて調べてみました(^^)v

 



スポンサードリンク


大原大しだれ桜

 

場 所  

 

 

「水郷ひた環境百選」「桜の名所100選」に選定されている「大原大しだれ桜」ですが、なんと個人宅にある桜の木なんです!

 

 

大原大しだれ桜の満開はいつ?

 

昨年の満開は4月7日前後だったようですが、今年はどうでしょうか?

予想によると、開花は3月25日で満開は3月29日となっています。

大原大しだれ桜開花予想

 

2月の寒波がすごかったので開花も遅いのかな・・・?と思っていましたが、急に暖かくなったので開花も早いかもしれませんね(^^)

 

この桜の木は樹齢200年、樹高12m、幹周り2mで、市の特別保存樹になっているそうです。

樹齢200年って、スゴイですよね~~

 

夜には、ライトアップされます。

 

個人の所有物だけど、誰がライトアップするんだろう・・・

と思って調べてみたら、市の観光協会がやっていました。

 

まあ、予想通り(笑)

 

そして、この木の所有者ってどんな人?

と思って調べてみましたが、わかりませんでした(T_T)

 

ただ、こんな記事が

しだれ桜の持ち主のご先祖は、藩家老・吹雪家の娘を嫁に貰われましたが、松平藩が山形へ移る際、家老が日田に残る娘のことを思い、この桜を植えて行ったと伝えられています。  引用

 

ということは、由緒あるお家柄の方ですよね(^^)

 

 

駐車場はある?

 

桜のすぐそばに大原八幡宮という神社があり、そこに駐車できるようです。

他にも市役所や、イオン日田店がそばにあるのでそちらに駐車することもできます。

 

イオンに停めたら、なんかお買い物をして帰るといいですね(^^)/

 

 



スポンサードリンク


まとめ

 

今回は、日田市にある「大原大しだれ桜」について調べてみました。

この桜は、所有者の方をはじめ、いろんな方々の協力があって楽しむことができているとのことでした。

 

こんなに綺麗な桜を見せてもらえて感謝ですね(^^)

 

帰りには、日田やきそばを食べて帰るといいと思います(^^)

 

最後まで御覧いただきありがとうございました(^^)/



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。