におい展in福岡の場所や期間や料金は?内容やクチコミについても!

この記事は4分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

すごい展覧会がやってきます!

 

その名も「におい展」

 

想像力をかきたてるようなネーミングの展覧会ですね (^_^;)

 

なんと、東京での動員数は5万人なんだとか・・・

 

いろいろと調べてみると、行ってみたいような行きたくないような、なんともいえない展覧会のようです。

 

今日は、そんな「におい展」について調べたことをご紹介したいと思います。



スポンサードリンク


 

におい展in福岡

 

 

福岡パルコ 本館5階 特設会場 にて  7月20日 ~ 8月26日 の期間で開催されます。

 

時間は  10:00 ~ 20:30 で、最終入場は閉場30分前までとなっています。

 

●福岡パルコ 本館5F 特設会場

 

入場料は、 前売券700円当日券800円、3歳未満は入場無料です。

 

前売券購入方法

●チケットぴあ(セブン-イレブンでの購入方法Pコード:991-749

●セブンイレブン(セブンイレブンでの購入方法 )

●ローソン、ミニストップ(ローソン、ミニストップでの購入方法 )

 

「悶絶」から「美臭」まで・・・

というサブタイトルがついている「におい展」

 

どんな展覧会なのかとっても気になりますよね。

 

例えば、テレビのバラエティーの罰ゲームでお馴染みの「シュールストレミング」の臭いを体験することができます。

芸人さんなどが臭いを嗅いだときのリアクションは相当なものですよね。

 

「シュールストレミング」は、「世界一臭い食べ物」と評されるニシンの塩漬けです。(写真左上)

スゥエーデン語で「スール (sur) 酸っぱい」「ストレンミング (strömming) バルト海産のニシン」という意味があるそうです。

また、中国や台湾などで食べられているという「臭豆腐」(写真:シュールストレミングの横の白黒の四角いもの)

豆腐を主に植物性の発酵液に漬けて風味を付けたものだそうですが、糞便臭があるとのこと。

なんで食べてみようと思ったのか・・・(^_^;)

人間ってスゴイと思います・・・

 

そして、くさや(写真左下)

私は「くさや」は臭いということは知っていますが、どんな臭いなのか、どんな臭さなのか、実は知りません。

テレビなどで観たり聞いたりはしていても、実物を見たり臭いをかいだりしたことがある人って意外と少ないのかもしれませんね。

 

あと、変わったものでは、「足のにおい」や「加齢臭」なども体験できるようです。

嗅いでみたいような、みたくないような・・・(^_^;)

 

「悶絶から美臭まで」というからには、臭いものばかりではなく、いい香りのものもたくさん展示されます。

 

例えば、世界で最も高架といわれる香料「イリス」

イリスはアヤメの仲間で、地中海沿岸地方原産の特別な「イリス」の根茎を使用して香料を作ります。

根の生育には時間がかかるので、乾燥熟成まで入れると収穫までに7年もの年月がかかるそうです。

 

マッコウクジラの腸内に発生する結石「アンバーグリス」という呼び名の石も展示されています。

こちらも香料の一種で、独特な甘い匂いが特徴です。

 

 

みんなの反応とクチコミ

 

 

 

 

 

 



スポンサードリンク


まとめ

 

怖いもの見たさなのか、臭ってみたいという人間の性なのか、かなり人気のある展覧会のようですね。

 

調べれば調べるほど、行ってみたい気持ちと行きたくない気持ちが入り乱れてきました(笑)

 

でも、何事も体験!!

 

やらない後悔よりやった後悔ですよね(^^)/

 

みんなが悶絶している臭いを、実は「いい匂い」と思ってしまう新しい自分発見もあるかもしれません(笑)

 

最後まで御覧いただきありがとうございました。



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。