ムンク展(東京都美術館)がポケモン・ビームスとコラボ!グッズを調査!

この記事は4分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

2018年10月27日(土曜日)~ 2019年1月20日(日曜日)

東京都美術館でムンク展が開催されます。

 

今回の目玉は「叫び」

4種類の「叫び」のうち、ムンク美術館が所蔵するテンペラ・油彩画の「叫び」が初来日するそうです。

 

しかも、今回は、ポケモンやビームスとコラボして、コラボグッズを販売するんだとか。

とっても気になりますね!



スポンサードリンク


 

どんなコラボグッズ?

 

コラボグッズは会場で販売されるほか、商品ごとにそれぞれ他取り扱い店舗でも販売するそうです。

 

ポケモンコラボグッズ

 

●カードゲーム配布

 

●イーブイ、モクロー、コダックのカードゲームは11月2日(金)よりポケモンセンター・ポケモンストアにて拡張パック、強化拡張パック、ハイクラスパックを2パック購入ごとに3種から好きなカードを1枚プレゼント
●ピカチュウのカードゲームの配布日時・方法は後日ムンク展公式HPにて発表
●ミミッキュのカードゲームは「ミニカードファイル 叫びピカチュウ/イーブイ」の購入特典

 

カードゲームは購入ではなく、購入特典としてもらえるもののようですが、5種類あると5種類とも欲しくなっちゃいますね~~~

 

●販売アイテム

●ミニ カードファイル 叫びピカチュウ/イーブイ 480円(税込)

引用:https://www.fashion-press.net/news/43905

 

●iPhoneケース 5種 各2,160円(税込)

コダック

ミミッキュ

イーブイ

ピカチュウ

モクロー

 

引用:https://www.fashion-press.net/news/43905

 

●叫びピカチュウぬいぐるみ 1,400円(税込) ※展覧会場限定

引用:https://www.fashion-press.net/news/43905

 

●アクリルキーホルダー(ガチャ) 5種 各400円(税込) ※展覧会場限定

引用:https://www.fashion-press.net/news/43905

 

ポケモンたちの「叫び」カワイイですね~~

わたしは個人的には、コダックのアイフォンケースがとっても気になります。

 

「叫びピカチュウぬいぐるみ」も展覧会限定グッズなので売り切れるの早そうな気がします。

早めに行ってゲットしたいところですね!

 

 

ビームスコラボグッズ

 

●総柄クッション 6,000円(税込)

引用:https://www.fashion-press.net/news/43905

 

●展覧会場限定Tシャツ 4,500円(税込)

引用:https://www.fashion-press.net/news/43905

 

●長袖Tシャツ 6,000円(税込)

引用:https://www.fashion-press.net/news/43905

 

●ルームシューズ 4,000円(税込)

引用:https://www.fashion-press.net/news/43905

 

一部グッズは展覧会場のほかビームス カジュアル店舗でも限定販売されるそうです。

レア感があるので友達の誕生日プレゼントとかにも喜ばれるんじゃないでしょうか(^^)/

 

 

ムンク展-共鳴する魂の叫び-について

 

 

開催場所 東京都美術館 企画展示室

 

開催期間 2018年10月27日(土曜日)~ 2019年1月20日(日曜日)

休室日 月曜日、12月25日(火)、1月1日(火・祝)、15日(火)
※ただし、11月26日(月)、12月10日(月)、24日(月・休)、1月14日(月・祝)は開室

 

西洋近代絵画の巨匠、「エドヴァルド・ムンク」の「ムンク展」が2018年10月27日(土曜日)から2019年1月20日(日曜日)まで、東京都美術館で開催されます。

 

ムンクといえば、知識があまりない私でも知っている「ムンクの叫び」が有名ですが、なんとあれは「ムンクの叫び」ではなく「叫び」というタイトルの絵なんだそうです。

しかも1作品ではなく、4種類の「叫び」が存在していました。

 

いつもなにげに見ていて1種類しかないと思っていたのでビックリ!

そうなると4種類ってどんなのか気になりますよね~~。

 

こんな4種類でした。↓↓↓↓

 

1枚ずつを違う日に違う場所で見たらなかなか違う絵だとは気付かないような気がします(^_^;)

 

そして、今回初来日するのが ③番の「叫び」です。

 

ムンク美術館が所蔵するテンペラ・油彩画の「叫び」なんだそうです。

「テンペラ・油彩画」が気になって調べてみましたが、なんだかよく理解できず・・・

気になる人は調べてみてくださいw

 

ちなみに「叫び」は一見中心に居るエドヴァルド・ムンクが叫んでいる様に受け取れますが、実は周りの叫び声に恐怖を感じるムンクが耳を手で隠して怯えていると言う内容なんだそうですよ。

今日知るまでまでムンクが「キャ~~~ッ!!」と叫んでいるのだとばっかり思っていました。

 

どこかで雑学として披露したいですねww

 

観覧料

前売券 | 一般 1,400円 / 大学生・専門学校生 1,100円 / 高校生 600円 / 65歳以上 800


当日券 | 一般 1,600円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000


団体券 | 一般 1,400円 / 大学生・専門学校生 1,100円 / 高校生 600円 / 65歳以上 800
※団体割引の対象は20名以上


※中学生以下は無料
※高校生は12月無料
※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料
※いずれも証明できるものをご持参ください

 

引用:https://www.tobikan.jp/exhibition/2018_munch.html

 

 



スポンサードリンク


まとめ

 

2018年10月27日(土曜日)から東京都美術館で開催される、ムンク展-共鳴する魂の叫びで販売されるポケモン・ビームスのコラボグッズについて調べてみました。

 

スペシャルチケットのなかにはすでに売り切れていいるものもあるので、狙っているひとは早めに購入したほうがいいかもしれません。

 

開催前から人気の展覧会だということがわかりますね!

 

最後まで御覧いただきありがとうございました(^^)/

 



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。