御船山楽園チームラボ2018期間は?混雑状況・駐車場・アクセス方法も

この記事は3分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

私のお盆休みは今日が最終日です。

 

花火大会や映画、ゴルフに行ったり、親戚の初盆のお参りや、じいちゃんばあちゃんのお墓参りなどなど、いろいろこなして「いっぱい遊んだな~。明日から仕事頑張んなきゃな~」と思っていたら、テレビで御船山楽園「チームラボ・かみさまがすまう森」のCMが流れてきました。

 

「わ~~めっちゃキレイ~」「これも行ってみた~い」といっぱい遊んだのにまたまたそそられるイベントが・・・(^^;)

 

御船山楽園は普段でもツツジや桜、もみじなどの絶景が楽しめる観光スポットなのですが、このイベントは格が違う感じです。

 


気になったので、いろいろ調べてみました(^^)/

 



スポンサードリンク


チームラボ かみさまがすまう森

 

場所  御船山楽園

御船山楽園は1845年に佐賀藩・武雄領主の鍋島茂義が造った庭園で、年間を通して四季折々の花々を楽しむことができる武雄のシンボル的な場所です。

 

期間 2018年7月19日(木)~10月28日(日)

【時間】
7月19日(木)〜8月14日(火)  第一入門口 20:00〜22:30、第二入門口 19:00〜22:30
8月15日(水)〜9月9日(日) 第一入門口 19:30〜22:30、第二入門口 18:30〜22:30
9月10日(月)〜9月30日(日) 第一入門口 19:00〜22:30、第二入門口 18:00〜22:30
10月1日(月)〜10月29日(月) 第一入門口 18:30〜22:30、第二入門口 17:30〜22:30
※第二入門口は、第一入門口よりも1時間早く開門します。
※「小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング」は、第一入門口が開門するまでご覧いただけません。

 

入場料 大人1200円、中高生800円、小学生・未就学児無料

 

 

ゆっくり見て回ると2時間くらいかかるようです。

このクオリティで2時間も楽しめるなら大人1,200円はかなりお得な気がしますね(^^)

 

 

混雑状況は?

 

桜やツツジの季節にも、週末になるとまあまあ混雑する「御船山楽園」ですが、このチームラボのイベントは想像以上の混雑ぶりのようです。

 

恐ろしいくらいの行列ができています


想像の50倍・・・(^^;)

 

夏休み期間中と週末はこんな感じの混み具合になるのではないでしょうか?

かなり明るい時間から長い行列ができているので、できるだけ早めに到着したほうがよさそうですね。

 

 

御船山楽園のアクセス方法

 

JRバス

JR「武雄温泉駅」からJRバス「嬉野温泉行き」に乗車 ⇒ 「御船山楽園」下車  約12分

 

タクシー

JR「武雄温泉駅」から約6キロ  約5分

 

マイカー

長崎自動車道「武雄北方インター」より約6キロ

長崎自動車道「嬉野インター」より約10キロ

 

 

御船山楽園周辺の駐車場

 

御船山楽園駐車場(約150台)

料金 無料

 

御船山楽園臨時駐車場

料金 無料

 

御船山楽園の150台の駐車場がいっぱいになると臨時駐車場に案内されます。

臨時駐車場に停めると5分くらい歩かないといけません。

 

普段は週末でもここまでの混雑はしないのですが、このイベントに関しては駐車場確保が難しいかもしれないので、公共交通機関でのアクセスを考えたほうが良いかもしれません。

 

 

みんなの反応

 

 

 

 

 




スポンサードリンク


 

 

御船山楽園チームラボ2018観覧前に準備すべきグッズは?クチコミも!

 

 

まとめ

 

御船山楽園「チームラボ かみさまがすまう森」について調べてみました。

 

映像や画像でみてもこんなにキレイなら、じかに見たらどれだけ感動するんだろう・・・と思います。

 

人が多くて混雑しても早く行ってみたいですね!!

 

最後まで御覧いただきありがとうございました(^^)/



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。