初めてのマツエク体験談!プロに聞いた長持ちさせるお手入れ方法は?

この記事は5分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

今年は「暖冬」

と、思いきや、今日は冬らしいさむ~~い日になりました。

 

末端冷え性の私はこんな日は手足の指先が冷たくてツライです(>_<)

 

実は、2ヶ月前に人生初のマツエクに挑戦!

 

昔から興味はあったものの、マツエクは高いというイメージがあって手を出さずにいましたが「子供にお金があまりかからなくなった今なら!」と思い挑戦してみることに・・・

 

行きつけの美容室がマツエクをやっていたので、とりあえずそこで挑戦してみることにしました~。

 

そこで美容師さんが教えてくれた、お手入れ方法や注意点、まつ毛を長持ちさせるコツ、そしてマツエク後に私がやってしまった失敗などなど紹介していこうと思います。



スポンサードリンク


 

マツエクってどうやってつけるの?

 

皆さんはマツエクってどうやってつけるか知っていますか?

 

実は私は自分が施術してもらうまで、アデランスやアートネーチャーの増毛法のように1本の毛に結びつけていくのだと思っていました(笑)

美容師さんに「そんなんどんだけの技術がいるんですか!?」と笑われましたが・・・(^_^;)

 

そして施術前に「自分のまつ毛の上にマツエクを貼り付ける」と説明を受けてビックリ!!

マツエクをグル―と呼ばれるマツエク用の接着剤で1本の自まつ毛に1本ずつ貼っていくんだとか・・・

 

それはそれで想像するだけも根気がいる作業だな~~と思いました。

 

しかも人の目にかかわる仕事なので、かなり気も使うだろうし・・・

 

肩もこりそうだし、目もつかれそうだし、ちょっとお値段が高い理由がわかった気がしました~~。

 

 

初めてのマツエク体験談

 

さて、初めてのマツエク体験ですが・・・

 

私は自分の通っている美容室で施術をしてもらったので、髪を切り終わったあと、マツエク専用の小部屋へと案内されました。

 

見るからに座ると絶対に気持ちいいだろうな~~とわかる椅子が置いてあり、そこに座るとメニューを持ってこられました(椅子は本当に座り心地抜群でした!)

 

でも、そんなマツエクのメニューなんて見るのは初めて。

自分はどれをチョイスすればいいのかサッパリ見当もつきません。

 

美容師さんも私が初めてだということはじゅうじゅう承知の上なので、まずは美容師さん自身のマツエクで説明してくれました。

現物がそこにあるので、一目でイメージがわきます。

たしか80本ずつくらいつけていると言ってたような・・・

 

美容師さんは美人でそのマツエクはとっても似合っていましたが、いきなりまつ毛がバサバサ増えることに抵抗があった私は、それよりはちょっと控えめで・・・とお願いをしました。

 

そして、多くの マツエク初心者のがチョイスしているという 80本をチョイス!

80本は両目の本数なので、片目40本ずつということです。

 

料金は初めて価格で4,000円。

通常は4,800円のようです。

 

施術中に目を開けるとグル―が目に入りしみることがあるので「絶対に目を開けないように」と念を押され、いざ施術!!

 

椅子は気持ちいいし、目をつぶってるし、足にブランケットをかけてくれているのでポカポカして、ず~~っとウトウト状態でアッという間に施術終了でした。

すっごく気持ちよくて、時間にすると30分くらいだったと思います。

 

そして、人生初のマツエクをした自分を鏡でみると・・・

「おお~~っ!!まつ毛が長くなってる~~♪」というのが第一印象でした。

 

私は今まで自分のまつ毛は短いと思っていたのですが、美容師さんいわく、「短くはないですよ。ただ、下向きなうえにまつ毛の向いている方向がバラバラですね~」とのこと。

なるほど!!だからビューラーで上げてもなかなかうまくいかなかったのか~~と納得した瞬間でした。

 

お金かかるけど、やってよかったな~~って思いました。

 

 

「やっちまった!!」お手入れの失敗とは?

 

実はそのマツエクですが、個人差があるとはいえだいたい3~4週間くらいはもつだろうと聞いていました。

が、私はわずか2週間ほどでほとんどなくなってしまい「こんなにもたないの!?」とかなりショック!!

 

その後2回目のマツエクに行ったときに、私の間違ったお手入れ方法が判明しました。

 

下を向いている自まつ毛が気になるならホットビューラーを使うといいと聞いていたので、買って毎日使っていたのですが、その使用方法が間違えていたようなんです。

 

自まつ毛の毛先だけに軽く当てればよかったのに、根元からしっかりホットビューラーを当ててしまっていたので、グルーが熱で弱くなってマツエクが取れてしまったようでした。

 

その後はホットビューラーはちゃんと毛先だけに当てていて、現在、2回目のマツエクから3週間が経ちましたがまだ半分以上が健在です(^^)/

 

 

 

 

プロに聞いたお手入れ方法や注意点

 

過去2回ののマツエク終了後に美容師さんからマツエクを長持ちさせるための注意点を言われました。

 

その1 クレンジングはオイルタイプじゃないものを使うこと

化粧を落とすときはオイルが入っていないものを使用するようにと言われました。

オイルは接着剤を分解してしまうのでマツエクが取れやすくなってしまうんだとか。

 

その2 ウオータープルーフの化粧品は避けること

これは、「その1」と関連するのですが、ウオータープルーフの化粧品はオイルクレンジングでしか落とせないことが多いからだそうです。

 

その3 ビューラーはホットビューラーを使うこと

挟んで上げるタイプのビューラーはまつ毛を引っ張ってしまうのでマツエクが取れやすくなるそうです。

が、ホットビューラーでも根本からではなく毛先だけに当てるようにしないと私の失敗のようにマツエクが取れてしまいます。

私のように自まつ毛が下向きでマツエクが上向きだと自分では気になるところですが、人から見るとあまり違和感はないようですよ(^^)

 

その4 まつ毛専用コームで整えること

美容師さんからまつ毛専用コームをプレゼントしてもらいました。

自まつ毛とマツエクが絡まらないようにするためだそうです。

 

その5 自まつ毛のケアをすること

エクステは自まつ毛に着けるので、自まつ毛が弱っていると抜けやすくなり、エクステが長持ちしない原因にもなるとのこと。

美容液などで自まつ毛をケアし健康なまつ毛をを保つことが、結果的にマツエクを長持ちさせることになるようです。

 

 

 



スポンサードリンク



 

まとめ

 

初めてのマツエクでわかったこと、気を付けることなどをご紹介しました。

 

キレイになるためには、努力ですね!!

 

もともとズボラな私ですが、最近ちょっぴり美容に目覚めはじめているので、小さな努力から始めていこうかな~~と思っています。

 

最後まで御覧いただきありがとうございました(^^)/



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。