キンチョーラジオCMで話題の子供・大門杏咲(だいもんあずさ)とは?

この記事は3分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

世の中には、天才子役と呼ばれた人ががたくさんいますよね!

 

「芦田愛菜ちゃん」や「鈴木福くん」「安達祐実ちゃん」などなど・・・

 

でも、ちょっと異色な「この子、 天才!?」と思う女の子が、今、話題になっています。

 

キンチョーのラジオCMに声で出演している 「大門杏咲(だいもんあずさ)ちゃん」という女の子なのですが、今、じわじわと人気を集めています。

 

選んだ殺虫剤でその人物の性格を占うという内容のCMで、コテコテの関西弁で占う喋りが超可愛い!

そして、あの絶妙な間のとりかたは「もしかしたら大人が子供のふりをして喋っているのでは?」と思わせるほど。。。

 

今日はこの、大門杏咲ちゃんについていろいろ調べてみました(^^)/

 



スポンサードリンク


大門杏咲プロフィール

 

2013年3月8日生まれ

5歳

身長 104センチ

特技 トランポリン・歌

 

特技が「トランポリン」ってすごくないですか?

しかも5歳で・・・

 

特技というからには、1年以上はやっているはずなので3~4歳の頃から始めたのでしょうか??

3~4歳の子が「トランポリンを習いたい!」とはなかなか言い出さないと思うので、ご両親の方針だったのかもしれませんね(^^)

 

キンチョーラジオCM

 

 

事務所はどこ?

 

事務所は、劇団東俳で 大阪校の所属です。

あの流ちょうな関西弁はネイティブならではだったんですね(^^)

 

劇団東俳出身者には「井上真央」「雛形あきこ」「工藤静香」などなど超有名人がたくさんいます。

 

杏咲ちゃんは2歳の頃にはもう所属していたようですが、何歳の頃に事務所に入ったんでしょうね~~

 

 

これまでの出演作品は?

 

CM

●「大腸がん検診」(声)

 

その他

●ラジオドラマ NHK FⅯシアター「ソラノムスメ」女の子役

●ラジオCM 「KINCHO『殺虫剤占いシリーズ』」

●スチール 啓林館教科書

●サウンドロゴ イクウェルチャイルドアカデミー

 

まだあまりたくさんメディアには出ていませんが、今回のラジオCM「KINCHO『殺虫剤占いシリーズ』」を皮切りに大活躍の予感です。

あの喋りなら、すぐに声優デビューとかできそうじゃないですか?

 

 

みんなの反応は?

 

 

 

 



スポンサードリンク


まとめ

 

大門杏咲ちゃん、大絶賛の嵐ですね(^^)

あのCMは何度も聞きたくなる中毒性のあるCMだと思います。

 

実際に、私も仕事中はほぼ毎日ラジオを聴いているのですが、このCMが始まると手が止まって聞き入ってしまいます(笑)

このCMのオーディションがどんなのだったのかも気になりますね。

 

とにかく、これから「大門杏咲ちゃん」は来ると思います。

もっともっと、いろんなところで活躍してもらいたいですね(^^)

 

最後まで御覧いただきありがとうございました(^^)/



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。