JTのCMで「水引のかんざし」を作っている人は誰?どこで買える?

この記事は2分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

明日から4連休ですね(^^)

休みの前の日は、明日の朝のことを考えなくていいので、いつも以上にダラダラとテレビを観てしまいます(^^;)

 

テレビといえば、最近気になるCMが、 JT

 

外人さんが、職人の人から 水引のかんざしを受け取るやつです。

 

 

すっごく可愛くないですか?

 

誰が作ってて、どこで買えるんだろう・・・と、とっても気になるので調べてみました(^^)/



スポンサードリンク


 

作っている人は誰?

 

あのかんざしを作っているのは、津田水引折型の四代目 津田宏(つだ ひろし)」さんです。

津田水引折型は、約100年続く加賀水引の老舗なんだそうです。

 

そりゃあ、あんな素敵な水引のかんざしを作れるはずですよね (^^)

 

加賀水引 津田水引折型 (野町店)  

〒921-8031 金沢市野町1-1-36  TEL/FAX: 076-214-6363
営業時間:月曜~金曜(平日)10:00~18:00 土曜10:00~12:00
定休日:日曜・祭日
駐車場:乗用車4台

 

 

どんな作品があるの?

 

水引といえば、ご祝儀袋についている飾りというイメージですが、アクセサリーや風鈴など、想像していなかったようなものがいろいろ作られていました。

あのCMのかんざしも最初に見たとき、「え?水引のかんざし??」ってビックリしましたもん。

 

バレッタとかもあるんですね!!

 

ピアスも可愛いですね~~~

 

干支の置物も素敵です。

 

風鈴!!可愛すぎます!!!

どこで買えるの?

 

津田水引折型と、取扱い店に行けば買えますが、石川県まで行かなければなりません。

 

が、オンライン販売がありました(^O^)/

 

7,000円以上購入すると、送料が無料になります。

 

アクセサリーや髪飾り、ネクタイピンなどがあり、水引ならではの落ち着いた雰囲気なので、父の日、母の日のプレゼントにもいいんじゃないかな~と思います (^^)

祝儀袋関連の商品には無料で代筆も行ってくれるそうですよ ♪

 

津田水引折型オンライン販売

 

 



スポンサードリンク


まとめ

 

JTのCMの水引のかんざしがとても可愛くて気になったので調べてみると、加賀水引の津田水引折型という老舗で作られていることがわかりました。

 

また、かんざしだけではなく、アクセサリーやネクタイピンなど、いろんな魅力的なものも作っていました。

 

金沢に行くことがあったら絶対に訪ねてみたい場所ですね (^^)

 

最後まで御覧いただきありがとうございました(^^)/



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。