「筥崎宮あじさいまつり」2018期間は?アクセス方法と駐車場も!

この記事は4分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

沖縄が梅雨入りしましたね~。

昨年より1日早いそうです。

 

お正月が終わったと思ったら、桜も散って、もう梅雨にはいるんですね~~。

早すぎてビックリします!!

 

さて、梅雨の花といえば 「あじさい」ですよね 。

 

「あじさい」といえば筥崎宮が有名ですが、国道3号沿いの地元のシンボル的な存在として親しまれてきた大鳥居が解体され、ちょっぴり寂しくなりましたよね (>_<)

 

今日は福岡市東区にある「筥崎宮あじさいまつり」について調べてみようと思います(^^)

 



スポンサードリンク


筥崎宮あじさいまつり

 

毎年6月1日~30日に境内西奥にある 1700坪のあじさい苑が開苑されます。

約100品種、3500株もの「あじさい」が出迎えてくれますよ(^^)

 

開苑時間は 9:30~17:00期間中は無休です。

思いついたときにブラリといけてありがたいですよね。

 

雨の日は外出がおっくうになるものですが、なぜか「あじさい」を見に行くのなら雨が少しくらい降っててもいいような気がするのは私だけでしょうか?

 

入苑料は 300円ですが、中学生以下は保護者同伴なら無料になります。

子ども連れには助かりますね (^^)

 

西南学院大学管弦楽団の弦楽五重奏演奏のミニコンサートも開催されます。

日程は 6/9(土) 6/10(日) 6/16(土) 6/17(日)

11:00~/14:00~

 

昨年のミニコンサートはこんな感じだったようです。

生の音色を聴ける機会はなかなかないので要チェックですね!!

 

 

また、「神苑花庭園」では約 30品種、5000本ユリの花を観ることができます。

入園料は300円。

あじさい苑と神苑花庭園の両方に入苑の場合は、後の入園は200円になります(^^)

 

そして参道に隣接する「恵光院」では6月初旬~中旬に菩提樹の花を観覧できます。

こちらは観覧料無料です。

6月3日(日)11時~ は菩提樹まつりが行われます。

 

 

今年も「あじさい苑」で、 ベーカリー”フルフル”のパンを販売するようですが、昨年の様子を見ると売り切れ必至のようです。

パンを買いたい人は、午前中の早い時間に入苑したほうがよさそうですね!

 

 

 

 

アクセス方法と駐車場

 

箱崎宮場所

 

 

アクセス方法

 

福岡市営地下鉄「箱崎宮前駅」下車「1番出口」から徒歩約3分

JR鹿児島本線「箱崎駅」下車 徒歩約8分

西鉄バス「箱崎」下車 徒歩約3分

JR九州バス「箱崎1丁目」下車 徒歩約2分

 

駐車場

 

筥崎宮宮前駐車場 約100台 参拝者は3時間まで無料

 

筥崎宮外苑駐車場 約230台 参拝者は3時間まで無料

 

 

前回の「あじさいまつり」の様子は?

 

 

 

 

 

100品種の「あじさい」というだけあって、色も形もほんとうに様々ですね~~。

3500株ものあじさい、見ごたえはバッチリです(^^)/

 

 

フレンチレストラン 筥崎宮迎賓館

 

綺麗なあじさいを見たあとは、素敵なお庭のあるフレンチレストラン「筥崎宮迎賓館」での食事がお勧めです。

緑に囲まれた、隠れ家のようなレストランです。

 

#筥崎宮迎賓館 筥崎宮の参道にある庭園の中のレストラン。レストランから見える庭園は、桜が舞い散る中で小鳥や蝶が遊んでいて、とても美しい春の景色でした🌸しかも周りの建物が見えない造りになっていて、現実逃避ができそうな空間。 . お食事はフレンチ。私はランチのハーフコースを頼みましたがフルにしても良かったかも。トリュフ風味のかぼちゃのポタージュが美味しくて一瞬でぺろり😋(トリュフは苦手だけどこれは風味が穏やかで美味しかった) . #ランチ#桜#庭園#花見#福岡#博多#中洲#筥崎宮#キャバクラ#キャバ嬢

春咲うららさん(@urarappi)がシェアした投稿 –

 

庭が綺麗

たけちゃんさん(@sonic_taxi)がシェアした投稿 –

 

フレンチレストラン筥崎宮迎賓館

店休日 水曜日

住所  福岡市東区馬出4-14

TEL 092-651-1100



スポンサードリンク



 

まとめ

 

「筥崎宮あじさいまつり」についてまとめてみました。

 

筥崎宮は交通アクセスがとても良いので、公共の交通機関で行くのがお勧めですよ。

 

運転しなくていいなら、迎賓館で美味しいワインも飲めますしね(^^)

 

最後まで御覧いただきありがとうございました(^^)/



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。