博多の街中にある庭園「楽水園」の紅葉2018見頃は?駐車場情報も!

この記事は3分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

私は博多に住んで40年になるのですが、それでもまだまだ知らない場所や行ったことのない場所がたくさんあります。

 

今日はそのなかのひとつで「え?こんなところにこんな場所が?」と驚いた「楽水園」について調べてみました。

 

秋の紅葉はとっても素敵なようですよ(^^)

 

 

楽水園

 

楽水園は、博多商人・下澤 善右衛門 親正(しもざわ ぜんえもん ちかまさ)が建てた別荘の跡地で、戦後、旅館「楽水荘」として使用されていましたが、平成7年に福岡市が整備した日本庭園なんだそうです。

 

平成7年というと今から23年前ですよね。

すぐそばにある「住吉神社」には何度も行ったことがあるのに、全く知らなかったです( ゚Д゚)

 

友達との話題にも出たことないし、福岡市民でも結構知らない人が多いんじゃないかなって思いました。

 

今度紅葉の時期に母さんを連れて行ってあげようかな~~(^^)

きっと喜ぶと思います!

 

楽水園の場所

 

入園料 大人: 100円、子供: 50円

開園時間 午前9時から午後5時

休園日 毎週火曜日 (当該日が休日の場合は、その翌日)1月2日・3日は開園。12月29日~1月1日は休園。

 

入園料100円は安いですね~。300円で抹茶セット季節のお菓子付)も楽しめるそうです。

うちの母さん世代(70代後半)の人なんてとっても喜びそうじゃないですか?

 

問い合わせ 楽水園 TEL 092-262-6665

 

 

楽水園の紅葉

 

 

「楽水園」の紅葉の見頃は、ちょっと遅めで  11月下旬から12月上旬 の約2週間ほどです。

 

都会のど真ん中で、こんな素敵な庭園でこんなにキレイな紅葉を観れるのは驚きじゃないですか?

知らない人が多いのがもったいないですよね!

 

外国人観光客も多いようです。

意外と福岡市民より外国人のほうが存在を知っていたりして・・・

 

もっと福岡市民にも存在をアピールしてほしいな~~と思います。

 

 

駐車場はある?

 

楽水園に駐車場は 12台分あり、料金は 1回につき300円となっています。

 

紅葉の見頃の週末などは多くなりそうですよね。

 

駐車場が空いているかちょっと心配です。

 

そこで、楽水園周辺の駐車場を調べてみました。

 

●トラストパーク住吉8 8台

料金 200円/1時間

楽水園から約40メートル

 

●オヌキ新博多ビル駐車場 55台

料金 100円/1時間

楽水園から約50メートル

 

 

前回の紅葉の様子

 

 

View this post on Instagram

 

#楽水園 #まだ紅葉してた

つんさん(@tsun901)がシェアした投稿 –

 

 

入口とかとっても趣があるし、落ち葉ですら美しいですね(^^)

紅葉が見頃になるのが楽しみです!

 

 

まとめ

 

博多の街中にある庭園「楽水園」の紅葉について調べてみました。

 

街中にこんな素敵な場所があるなんて驚きました。

 

今年の秋の楽しみが増えました(^^)

 

最後まで御覧いただきありがとうございました(^^)/



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。