富士芝桜まつり2018アクセス方法は?混まない日や時間帯はいつ?

この記事は3分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

昔、山梨県の河口湖町に住んでいたことがあります。

富士急ハイランドのすぐ近くで、毎日ジェットコースターからの悲鳴が聞こえるところでした(^^;)

 

と、いうことは富士山も毎日見えてたのですが、

毎朝富士山をみながら「今日も噴火しませんように・・・」と祈ってましたね(笑)

 

とりあえず、今日まではその祈りは通じているみたいです(^^)

 

でも当時はこんな芝桜のイベントがあっていたとは知りませんでした。

 

早速調べてみました!!!



スポンサードリンク


 

富士芝桜まつり

 

場 所   

 

 

 

富士芝桜まつりとは

 

富士芝桜まつり、今年は  4月14日(土曜日)~ 5月27日(日曜日)に開催されます。

 

開園時間は  8:00~17:00 ※ピーク時の土日祝日は06:00~

入園料金  大人(中学生以上)600円、こども(3歳以上)250円

 

富士山をバックに、約80万株の芝桜に富士本栖湖が、赤・白・濃淡ピンクで埋めつくされる、鮮やかな色のコントラストに感動する花の祭典なんです。

 

地元の人のみならず、全国各地、世界中から観光客がやってくるほどの、素晴らしい景色を見ることができるんですよ(^^)

 

写真で見るだけでも感動しませんか?

 


同時期に「富士山うまいものフェスタ」や「富士山大道芸フェスティバル」も開催されます。

 

綺麗な花に、富士山、そしておいしい食べ物といろいろな大道芸・・・

渋滞しても混雑しても、みんなが行きたくなる気持ちわかります!!

 

 

富士芝桜まつりへのアクセス方法は?

 

富士芝桜まつり期間中「芝桜ライナー」というバスが運行されます。

 

「富士芝桜まつり入園券」+「往復バス乗車券」で

大人 2000円  小人 1000円  です。

片道だと大人1,230円なので、これはお得ですよね (^^)

 

公共の交通機関の場合は、これが一番便利なんじゃないかと思います。

芝桜ライナー時刻表

 

 

車で行く場合は

 

河口湖インターから約25分

富士インターから約50分

新富士インターから約50分

 

アクセスマップ

 

 

混まない日や時間帯はいつ?

 

 

混まない日は、ずばり、見ごろになってないか見ごろが終わった平日のようです (>_<)

でも、せっかく行くのに見ごろじゃないときに行きたくないですよね!

 

なので、一番いいのは、早朝に到着すること。

早朝到着だと、ゴールデンウイークでさえ、ストレスなく到着してゆっくり見学できますよ(^^)

 

 

 

かなり渋滞するようなので、簡易トイレとかもっていったほうがいいかも。

 

ゴールデンウイークとピーク時の土日は 朝6:00から開園してくれるし

駐車場も 朝4:00には開くくようです。

 

 

渋滞に巻き込まれて何時間も車の中に閉じ込められることを考えたら、その日だけは頑張って早起きして行くほうが断然いいのではないでしょうか?

 

 



スポンサードリンク


まとめ

 

芝桜の一番きれいなときを、ストレスなしでゆっくり見るには早起き必須のようですね。

 

ゴールデンウイークのいちばん人が集中するときでさえも、早い時間にいけばなんとかなることがわかってよかったです (^^)

 

自分が行くときは、この方法を選ぼうと思います。

 

最後まで御覧いただきありがとうございました(^^)/

 



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。