サンドイッチマン「病院ラジオ」なぜ評判に?再放送はいつ?

この記事は3分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

今日銀行に行って待っているいるときに、ケータイ人気検索キーワードのお知らせが入ってきました。

 

普段はスルーしてあまり見ないのですが「病院ラジオ」と書いてあるので、なんだかフレーズが気になって開いてみました。

 

すると、サンドイッチマンが病院で2日間限定の手作り出張ラジオ局を開設した話しのようで、「24時間テレビとは比べ物にならないくらいにいい」とか「感動で涙が止まらなかった」とか、読み進めていくうちに興味深々に・・・

 

どんな番組でなんでそんなに評判になったのか。

 

気になったので調べてみました。

 

 

病院ラジオとは?

 

 

「ラジオ」というタイトルなのにテレビ番組の「病院ラジオ」

 

8月9日(木)後10:00~10:45にNHKで放送されました。

 

『病院にラジオ局を開設したら、患者やその家族から、どんな思いを聞けるだろう』

をテーマにサンドウィッチマンの2人が、大阪の国立循環器病研究センター病院に出向き、2日間限定の手作り出張ラジオ局を開設して、患者さんやその家族をゲストに迎え、いろんな話を聞くというもの。

 

そして、そのラジオ放送が聴けるのは病院内だけという、今までにないタイプのテレビ番組です。

 

しかも制作はNHK。

ベルギーの番組を参考に作った番組のようですね(^^)

 

この番組をみて感動した人がめちゃめちゃいるようで「サンドイッチマン」そしてこの番組を企画した「NHK」にも賞賛をおくっていました。

そんな番組ならなおさら観たかった~~~~(>_<)

 

と、思ったら 8月19日の9:00~9:45に再放送があるそうです。

やった~~\(^o^)/

 

 

制作者メッセージ

 

今回、番組の舞台となった国立循環器病研究センター病院の患者さんやご家族、病院スタッフの皆さんと、人生のひとときを一緒に過ごさせていただき、教えてもらったのは、「人間の強さ」「相手を思いやる優しさ」です。

生まれつき病気がある息子がラジオブースで初めて語った親への思い、入院中の娘に母が贈った愛のリクエスト曲、ある日突然倒れた女性が気づいた夫婦愛…。撮影中、スタッフも涙したり、爆笑したり、心揺さぶられる瞬間がたくさんありました。

病院で出会った患者さんやご家族は、明日の自分かもしれないし、明日の自分の家族や友達かもしれません。誰の人生にもある、しんどいとき、もう頑張れないというとき、ひとりぼっちに感じるとき。
番組を通して出会う皆さんの人生が力をくれると思います。

ぜひご覧いただき、サンドウィッチマンさんとともに、笑いと涙と音楽あふれる「病院ラジオ」を体感していただけたらうれしく思います。

引用 NHKホームページ

 

 

なぜ評判に?みんなの感想

 

 


 


 


 


 

 

 

まとめ

 

シリーズ化を希望する人もたくさんいました。

 

まだ見てないのに、みんなの感想を読むだけでもちょっとウルウルしてしまうので、見ると絶対に泣くの決定 (^_^;)

 

8月19日は見逃さないためにも録画予約は必須ですね!

 

最後まで御覧いただきありがとうございました(^^)/



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。