「アートアクアリウム展2018博多」(福岡)の期間は?行った感想も!

この記事は2分で読めます

 

たろうです(^^)/

 

月曜日はなんかダルイですね~~

毎週月曜日に「昨日もっと早く寝ればよかった」と反省するのですが、毎回おんなじ反省をしています(^^;)

 

今回の週末はかなりいろいろなことをして充実していましたが、その中のひとつが「アートアクアリウム展」でした。

 

前から行きたい行きたいと思っていたのですが、やっと実現。

 

写真も撮ってきたので、詳細と一緒に紹介します(^^)/

 

 

アートアクアリウム展2018博多

 

場 所  JR九州ホール

 

福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ9階

「くうてん」のフロアです。

 

開催期間と時間

 

2018年3月16日(金) ~ 5月16日(水)

日曜日~木曜日 10:00 ~ 21:00 ※最終入場 20:30

金・土・祝前日 10:00 ~ 22:00 ※最終入場 21:30

 

料 金

 

●大  人  1000円

●小中学生   600円

●未就学児  無料(保護者同伴大人1名につき2名まで)

 

どんな展覧会?

 

金魚を「演者」と見立てて、光や映像などで演出し、五感で空間を感じることができる展覧会です。

いろいろな形や色の水槽で「演者」の金魚が泳ぐことによって「アート」と「アクアリウム」の融合が実現しています。

簡単に言うと「すっごく綺麗」(笑)

 

そして、綺麗な水槽や、珍しい金魚に目を奪われがちですが、一番スゴイのは 「水環境」

あんなにたくさんの金魚が泳いでいるにもかかわらず、金魚のフンというものが全く気にならないんです。

常に透明でキレイな水の中で金魚が泳いでいます。不思議ですね!

 

そのキレイな水の秘密は「硝化細菌」という微生物なんだそうです。

硝化細菌を培養して上手く活用することによって水をキレイに保っているのだとか・・・

 

きらびやかな展覧会の影に見えない努力があるんですね(^^)/

それを知ってから見ると、またひと味違うのではないでしょうか?



スポンサードリンク


 

行った感想は?

 

土曜日のお昼間に行ったのですが、そんなに混んでいませんでした。

チケット売り場でも待たずにチケット購入できましたよ。

 

入り口付近はちょっと混んでましたが、混んでるのはここだけでした。

 

変わった金魚もいました。かわいい♡

 

演出も凝ってます。幻想的ですね(^^)

 

こんな贅沢な水槽もありました。

 

出口はこんな感じです。

 

外にでると「金魚カフェ」が待っていました。

 

 

半券提示サービス

 

 

「くうてん」のほとんどのお店で「半券提示サービス」をやってましたよ。

サービスはお店によってさまざまで、対象商品の値引きや、デザートサービスなどです。

ただ、私が食べたのは残念ながらサービス対象外のメニューでした (>_<)

 

 



スポンサードリンク


まとめ

 

「アートアクアリウム展2018博多」についての詳細と感想についてでした。

 

画像やポスターで見るのとは違って、本物は「わぁ ♪」と声を出してしまうほど素敵でした。

 

場所も便利なので、皆さんも行かれてみてはいかがでしょうか。

 

最後まで御覧いただきありがとうございました(^^)/



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。